2018年6月20日水曜日

頸髄損傷

6/10日に長野市近郊のジャンプの訓練をする施設で、自分の不注意で頸髄損傷してしまいました。
受傷直後は、身体が人形のように動かず、指や胸から下は全く動かない状態でしたので、
施設の皆様に大変苦労をかけました。
今は、まだ指は動きませんが、少し身体が動くようになってきています。
この記事も特殊な道具を使って書いていますし、
とても時間がかかります。

4/2に小賀坂スキー製作所に入社し、現在研修中でした。
研修終了後に、減量成功と、ある程度ジャンプができるようなった状態で、
皆さまへ入社のご報告をしようと計画していたのですが、
こういう形での報告となってしまい本当に残念です。
また、今回の事故で本当にたくさんの人にご迷惑やご心配をおかけし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今は、毎日長野赤十字病院で先生、看護師さん、リハビリの先生と一緒に自分と戦っています。
焦らず一日一日を大切に過ごしています。
まずは、歩けるようになること、指が使えるようになることです。
最終的には元の自分のパフォーマンスに戻したいです。

これを読んでいただいた皆様に健康な毎日が来ることを心から願っております。
今日も一日頑張りたいと思います。

近況報告でした。

川口晃平

4 件のコメント:

  1. 毎年DVDを拝見させてもらってます。
    自分はbluw4がアルペンスノーボードを始めたきっかけでした。
    毎年滑る車山高原の急斜面を豪快に滑る姿は驚きました。
    晃平さんの滑りや活動特にred 4のレースに対する選手の意気込みは感動しました。
    陰ながら応援しています。お大事になさってください。

    返信削除
  2. 久々にHPを見たら驚きました。回復をお祈り申し上げております。

    返信削除
  3. ファイト!がんば!あきらめない男、ここからだ。

    返信削除
  4. Libecのホームページから川口さんのことを知って以来、映像を楽しみにしていました。また、私がスキー・スノーボードともオガサカを使用していることから陰ながら応援しておりました。ファン向けへ短文でも、更新期間が長くなっても言いと思いますので是非ブログの更新をお願いします。

    返信削除