2016年9月15日木曜日

イベント告知「THE CARVING 2」


 
 
2016年9月25日(日)
モリスポ大阪池田店にて「THE CARVING 2」というカービングのイベントが開催されます。
 
ゲストライダーたちのトークセッションやDVDの上映など、カービングの魅力がつまった楽しいイベントです。
10月中旬に発売予定の新作DVD
carving plug-in 「GREEN 4」「BLUE 5」の特別バージョンも上映します!
 
ぜひ遊びに来てください!(^_^)
 

2016年9月13日火曜日

「OGASAKA SNOWBOARDS 2016-2017 PV Ver.2」公開!



「OGASAKA SNOWBOARDS 2016-2017 PV Ver.2」

Youtube
https://youtu.be/u8_j_IXOkQk

が公開されました。
OGASAKAライダーの滑りがたっぷりご覧になれます!
 
 
全編見どころ満載ですが、その中でも特に見どころとしては、
 
①ORCA:JSBAテク戦男子準優勝の臼井デモがワイドボードを自由自在に操る。しかも超イケメン!
②FC-X:JSBAテク戦女子準優勝の中本デモがメタル入り最強のカービングボードで車山の急斜面を滑る←レア映像
③CT-S:CT-Sの使い手、新野デモの軽快な身のこなし、身体能力の高さはまさに忍者級
④EVO:生きる伝説の男、相沢盛夫プロ。53歳にしてプロ戦5位入賞!
⑤EVO:志鷹あかりプロ、プロツアーランキング5連覇達成!
他にもたくさん見どころがありますので、もし良ければご覧くださいね!(^_^)
 

2016年6月4日土曜日

「たけし接骨院」でフィジカル強化!

 
 
 
 
 
 
 
今年度より名古屋上前津駅前にある「たけし接骨院」様に身体を見ていただけることになりました。
 
 
昨日は、黒木プロと一緒に身体を見ていただいて、フィジカルの相談にのってもらいました。
たけし接骨院は、非常に明るくて親切でハイレベルな技術者の集団です。
その中でも、僕の身体を見ていただいてる水之江先生は、接骨院の先生の中の先生で、業界ではとても有名なお方です。
また、スノーボードのカーヴィングも非常に上手で、トップ選手の動きを完璧に理解されています。
出会いは雪山で、ただならぬオーラを初めてお会いしたときに感じ、今年度より身体を見ていただきたいと思い、お願いしたところ引き受けていただけました。
 
 
来シーズンは、僕にとってオリンピック出場をかけた勝負のシーズンになるので、フィジカルも一新させて、競技人生22年間の集大成をぶつけたいと思います。
 
 
たけし接骨院 http://www.takeshi2525.com/

2016年5月13日金曜日

「RIDING」BlackmagicDesign社の「Micro Cinema Camera」テスト撮影第二弾!


 
TEST FOOTAGE 「RIDING」
カメラマン:松山清一郎
アシスタント:出嶋範子

BlackmagicDesign社の「Micro Cinema Camera」テスト撮影第二弾です。
 
■場所
hakuba 47 winter sports park(長野県)
 
■日程
2016年4月23日(土)
 
■記録フォーマット
1080/60p Filmモード ProRes422 SDカード収録
 
■使用したレンズ
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.
 
■音声
内蔵マイク
 
■使用した三脚
Libec RS250D
 
■編集
1080/30pプロジェクト
色補正なし
 
 

筐体はもの凄く小さいのですが、階調が広く画質もすごく綺麗です。
 
この日は晃平キャンプの日でした。
動画は、キャンプ中のデモ滑走を撮ってもらったものです。
春雪ということもあり、ザクザクのボコボコで非常に難しかったのですが、この時期は滑れるだけでもありがたいですし、もの凄く良い練習になりました。
 
 
 
 
 
カメラマン軍曹
 
 
アルペンスノーボーダー川口晃平(パンダスタジオ・スキークラブ所属)

2016年5月3日火曜日

BlackmagicDesign社の「Micro Cinema Camera」


 
TEST FOOTAGE 「IMAGE」
カメラマン:松山清一郎
アシスタント:出嶋範子

■記録フォーマット
1080/60p Filmモード ProRes422 SDカード収録
 
■使用したレンズ
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.
 
■音声
内蔵マイク
 
■使用した三脚
Libec RS250D
 
■編集
1080/30pプロジェクト
色補正なし
 
 
 
スノーボードしかほとんど撮影したことがない僕たちですが、思いがけないきっかけでBlackmagic Design社の最新カメラである「Micro Cinema Camera」を使わせていただける機会があったので、先日の晃平キャンプのときにテスト撮影を行いました。
 
今後何度かに渡り、テスト撮影した素材をアップしたいと思います。
 
 
Blackmagic Design社とは
Blackmagic Design社は映像業界では誰もが知っている先駆的な映像機器メーカーです。
企業理念である「お客様の真のクリエイティビティを開花させる」の通り、ユーザー目線で画期的かつ革新的な商品を誰でも入手可能な価格で生み出してこられたメーカーです。
 
今回使わせていただいた「Micro Cinema Camera」はそのBlackmagic Design社の最新カメラです。
 
 
「Micro Cinema Camera」
このカメラを一言で言うと「とにかく小さいのにハイクオリティ」
見た目は小さいのに映画品質で撮影できます。
 
今までGoProなどのウェアラブルカメラでしか撮れなかった主観ショットなどをハイクオリティの記録フォーマット、かつ、大きなセンサーによるボケを生かした映像を撮影することができます。
 
 
<主な特徴>
小型軽量かつ超堅牢な筐体
スーパー16mmという大きいセンサーサイズ
広ダイナミックレンジ(13ストップ)
レンズ交換可能
RAW/ProRes形式でSDカード収録可能
リモート操作が可能な拡張ポート
高いカスタマイズ性
 
 
Blackmagicdesign  Micro Cinema Camera
 
 
 
実際に使ってみて思ったのは、本当に小さい筐体からは想像もつかないほど高画質で記録することができるということです。
撮影することができたのが春ということであまり様々なバリエーションで撮影することができませんでしたが、今までウェアラブルカメラで撮影していたものを「Micro Cinema Camera」で撮影することで、作品の質がぐっと上がるとたった数回の使用で確信しました。
 
また、動画をご覧いただくとおわかりいただけるように通常のデジタルシネマカメラとしても実力を発揮をしてくれます。
この動画はFilmモードで撮影し、カラーグレーディングしていない状態です。
階調が広いのがおわかりいただけると思いますし、色を入れていない状態もなんか良いですよね。色温度は5600kでした。

撮影場所は長野県にある白馬47スキー場で、この日は4月23日(土)晃平キャンプの日でした。
滑りに行く準備をしているところを軍曹に撮ってもらったもので、朝一の忙しい時間帯でしたが、小さいので短時間でたくさん撮れました。
他にもデモ滑走など色々撮ったので、後日アップしたいと思います。
 
 
三脚はLibec社。モニタリングはパンダスタジオ様よりお借りしたShogun。
 
 
白馬47
 
 
アルペンスノーボーダー川口晃平(パンダスタジオ・スキークラブ所属)
 

2016年5月2日月曜日

シーズン終了!m(__)m

 
昨日、晃平レッスン最終日を無事終え、滑りおさめをしてきました。
 
雪の状態を見てからの開催決断ということで、直前のご案内になってしまいましたが、多くの皆様にご参加いただきました。
 
ご参加いただいた皆様、お手伝いいただいたスタッフの皆様、最後まで本当にありがとうございました。
 
 
 
帰りは羅臼庵で大吟醸。そば好きの僕ですが、これまででベスト3に入るほど美味しかった!

2016年4月28日木曜日

「晃平レッスン」最終告知!

 
写真は熊の湯スキー場スタッフブログより転載
 
 
「熊の湯の天気予報」tenki.jp
 
 
 
上の写真は熊の湯の近々の状況です。
見ると少し残念な感じもしますが、さきほどスキー場に確認したところ5月1日(日)までは営業するとはっきり言ってくれました。
スキー場も頑張ってくれています。
天気予報では、29日は最高気温3度とさすが志賀高原!
あとは、当日コース幅がどれだけあるかが心配ですが、仮にコース幅が狭くても上達するための練習方法はいくらでもあります。
少しでも前進して、良いイメージでシーズンを締めくくりましょう!
 

参加資格は特にありません。どなたでもご参加いただけます。
また、参加されたお客様には、当日撮影した皆様の滑りの映像を後日お渡しするのと、晃平レッスンでしかお配りしない、滑りの参考になるDVD(約5分)を当日にプレゼントしますのでお楽しみに!
まだまだ空きがありますので、どしどしご参加お待ちしております。
当日、みっちりしごくの楽しみにしてます!(^_^)
 
 
 
<お申込みはこちら↓>
参加希望の方は、kohei_camp12@yahoo.co.jp
まで、メールしてください。
お名前 参加希望日 連絡先 電話番号

集合場所など詳細を連絡します。


 


 
 ------------------------------------------------------

 「シーズンファイナル!晃平レッスンin志賀高原熊の湯スキー場」

【開催場所】志賀高原熊の湯スキー場

【受付場所】駐車場

【スケジュール(暫定)】

5時~5時30分  受付 

5時45分     開校式   

6時        デモ滑走、レッスン開始   

8時        休憩   

8時30分     後半開始   

11時30分    閉校式



【参加費】10000円(リフト券別)
一日15名前後を予定
参加資格
どなたでも参加OKです。

参加希望の方は、kohei_camp12@yahoo.co.jp
まで、メールしてください。
お名前 参加希望日 連絡先 電話番号

集合場所など詳細を連絡します。

2016年4月26日火曜日

シーズンファイナル!晃平レッスン志賀高原熊の湯スキー場!

 

板をしまうのはまだ早いです!!!

 
ということでシーズン最後のイベントのご案内です!笑
昨シーズンもゴールデンウィークに行いました【晃平レッスン】を4月29日(金)、4月30日(土)、5月1日(日)の早朝営業にて開催します。

 
場所は、志賀高原熊の湯スキー場になります。
熊の湯スキー場は今年からスノーボードが滑走可能になった標高約2000mほどのスキー場で、もともとスキーヤーからは穴場として知られている場所です。

 
【晃平キャンプ】は講習・ビデオミーティングがメインですが、【晃平レッスン】は実践・反復練習がメインになります。人数が多くてもたくさん滑れるシステムで行います。

 
参加資格は特にありません。
晃平キャンプに参加したことがなくても滑りを見てもらいたい方、初級者の方、ただ会いたい方でもOKです!
また、参加されたお客様には、当日撮影した皆様の滑りの映像を後日お渡しするのと、晃平レッスンでしかお配りしない、滑りの参考になるDVD(約5分)を当日にプレゼントしますのでお楽しみに!

 
もう板をしまわれた方もいらっしゃるかもしれませんが、熊の湯にはまだ雪が残っています!
来シーズンのためにも、シーズン最後を一緒に練習して、良いイメージでシーズンを締めくくりましょう!!!

 
【開催場所】志賀高原熊の湯スキー場
【受付場所】駐車場

 
【スケジュール(暫定)】
5時~5時30分  受付 
5時45分     開校式   
6時        デモ滑走、レッスン開始   
8時        休憩   
8時30分     後半開始   
11時30分    閉校式
【参加費】10000円(リフト券別)
一日15名前後を予定
参加資格
どなたでも参加OKです。
参加希望の方は、kohei_camp12@yahoo.co.jp
まで、メールしてください。
お名前 参加希望日 連絡先 電話番号
集合場所など詳細を連絡します。
志賀高原熊の湯の積雪状況
コース幅は30~40mぐらい
斜度は気持ちの良い中緩斜面
距離600mぐらい

2016年4月6日水曜日

長野へ

 
 
ヨーロッパカップ遠征、北海道遠征が終わり、これから長野に帰ります。

今回の全日本選手権は3位ということで、残念ながら目標を達成することはできませんでしたが、次につながる良い収穫がたくさんありました。

これで今シーズンの大会は全て終了したので、じっくりと反省し、次に向けてしっかりとプランを練っていきたいと思います!

2016年3月31日木曜日

GALLIUMワックスに感謝!

 
いよいよ明日は全日本選手権。
明後日はFISレース。
今季最後の大会です。
 
 
ガリウムワックスの坂本さんが応援にかけつけてくれました。
ガリウムワックスは最高に滑るワックスを提供してくれていますが、それだけでなく、選手のサポートにも力を入れてくれています。
本当に感謝です。
こういう大事なレース前にいつも応援にかけつけてくれるので、その度にガリウムワックスを使用し続けて本当に良かったといつも思います。
 
 
あとは明日、思いっきりスタートを切るだけです。
頑張ります!!!